TDC SOFT

大手建設会社様:Oracle E-Business Suite導入

  • 特定業務向ソリューション
  • 業務システム開発・保守

経営母体が大きくなるにつれ、複数のシステムが乱立し作業効率の悪化が顕著となっていましたが、Oracle E-Business Suiteの導入により業務効率のスピード化を実現しました。

  1. シングルインプットワークフローによる一気通貫管理の実現
  2. 製品で補えない機能はアドオンで実現

Oracle E-Business Suiteでの提案/解決

erp_6_oracleE-Business_casestudy2.jpg

企業母体が大きくなるにつれ、複数のシステムが乱立し、二重入力、経営判断の遅延など作業効率の悪化が経営指標に顕著に表れていました。Oracle E-Business Suiteを用いて、シングルインプットワークフローによる情報の一気通貫管理の実現、現場入力によるスピード経営の実現、顧客や仕入先とのネットワークによる業務効率化・スピード化の実現をご提案。さらに製品で補えない業務をアドオンで実現する事により課題を解決。その後もバージョンアップを重ね、さらに使いやすいシステムへと変貌を遂げています。

PAGE TOP